ハイローオーストラリアのアフィリエイトの始め方

Pocket

前回の記事で、
ハイローオーストラリアのアフィリエイト審査を通過しました
報告させていただきましたが、
今回はハイローオーストラリアアフィリエイトの
申請の手順なんかを書いていこうかと思います。

スポンサーリンク




申請するサイトについて

まずは申請するサイトについてです。

少し前までは無料ブログでもアフィリエイト提携できていたみたいなのですが
現在ではできなくなってしまったみたいです。

レンタルサーバー+独自ドメインは維持費用がかかりますが
アフィリエイト提携するのには必須なのかなと思います。

私はアフィリエイトで報酬を受け取るための
初期投資みたいな感じだと考えています。

ちなみに私が申請したのはこのブログですが、これは
レンタルサーバー+独自ドメインのWordPressで作成しています。

ちなみにレンタルサーバーもドメインもエックスサーバーを利用しています。

▶︎月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

エックスサーバーでは2017年9月29日までの期間限定で
新規でサーバーを申し込むとドメインが無料で取得できるみたいですので
まだレンタルサーバーやドメインを取得してない方はぜひこの機会に。

もしレンタルサーバーや独自ドメイン、ワードプレスのことなんかで
わからないことがありましたら、コメントいただければわかる範囲でお教えします♪

申請方法

申請するサイトやブログができたらハイローオーストラリアアフィリエイトの
無料登録はこちら」をクリックしましょう。

必要事項を記入し、申請を完了させると下のようなメールがきます。

指示通りに専用IDを使用したページを作成して、
VALIDATE YOUR WEBSITE」をクリックします。

これで申請完了です。

あとは審査結果を待つだけです。

私の場合は翌日結果がきました。

審査通過するとこのようなメールが届きます。

ハイローオーストラリアのアフィリエイト審査では
1,000字以上の記事が最低でも20記事必要とか30記事必要とか言われていますが
私は7記事で審査通過することができました。

文字数は記事によって違いますが900〜1800文字です。

記事の内容はこのブログの

バイナリーオプション業者 ハイローオーストラリアのメリット・デメリット

以前の記事をみてみてください♪

ハイローオーストラリアのアフィリエイトにこれから挑戦してみようかなぁという方に
この記事が少しでもやくに立てたら嬉しいです。

Japanese all-rounder

最後までお読みいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まぐゆき より:

    いつも拝見しております!私もアフィリエイトに挑戦しようと思いまして、登録してみましたが、専用IDを使用したページの作成の仕方がよくわかりません。調べてもわからず、コメントさせて頂きました。。。もしお時間ありましたら、教えて頂けないでしょうか。。。

    • hanamaru より:

      返信が遅くなってしまい申し訳ありません。コメントありがとうございます!
      具体的にどのような部分がわからないのか教えていただけましたら、わかる範囲でお答えさせていただければと思います。

  2. 佐藤勇人 より:

    突然のコメント失礼いたします。

    ブログの記事を参考にさせていただき、私もハイローアフィリの申し込みをさせていただきました。

    ワードプレスで土台を作り専用IDを使ったウェブページを作るというところまではきたのですが、専用ID.htmlという部分でパーマリンクを編集しているのですが、専用IDが何度打ち込んでも88888××××××.htmlと入力しても88888××××××-htmlというようにドットの部分がハイフンに変わってしまいます。

    もし、問題解決方法がありましたら、教えていただけると幸いです。

    ウェブサイトのバイナリーオプション推奨口座というページの部分です。

    ご確認よろしくお願いします。

    • hanamaru より:

      返信が遅くなってしまい申し訳ございません。
      コメントありがとうございます。

      ワードプレスの設定の「パーマリンク設定」の「カスタム構造」にチェックを入れていただき
      『/%postname%.html』と入力すると『http://example.net/記事タイトル名.html』という形式になるかと思います。

      もしくは『.html on PAGES』というプラグインを試してみてください。
      こちらのプラグインは有効化するだけで使用できます。

      返信が遅れましたので、もうすでに問題解決なさっているかもしれませんが、もしまだでしたら、一度お試しください。